生理痛が辛い女性のための情報機関

生理前のイライラ、生理後のお腹の痛みは女性にとってとても苦痛なことですよね。毎月の生理痛を和らげるためにも、これから説明することを参考にして毎月の苦痛な生理痛を乗り切りましょう。

新宿で生理痛に効く薬の入手方法

突然の生理痛に襲われたならどうすればよいでしょうか。新宿のような人の多い場所にいるなら焦ってしまうかもしれません。まず座って休むことができる場所を探します。外にベンチが見当たらない場合は、ビルや銀行などの建物のロビーに座れる場所がないか確かめてみましょう。風や冷房が直接体にあたらない所を探す必要があります。また温かい飲み物を飲むことも役に立ちます。軽い生理痛なら少し休めば楽になり動けるようになるかもしれません。しかし一般的に言って生理痛は一度始まると、鎮痛剤を飲まない限りおさまりません。体内の痛みの物質をブロックする必要があります。もし薬を用意してない場合はどうすればよいでしょうか。入手方法は薬局で購入することです。新宿などの大きな駅ビルには必ず薬局が入っていますから、それほど心配はありません。薬局でお水をもらえることもあるので、その場で服用しましょう。生理痛を抑えるためにこうした普通の鎮痛剤以外に低用量ピルも効果があります。しかし普通の薬局では入手することができません。低用量ピルの入手方法は産婦人科で処方してもらうことです。新宿には低用量ピルを処方してくれる病院があります。産婦人科であっても処方していない場合があるので注意が必要です。入手方法や入手先を把握することで、確実に服用することができます。このように生理痛を抑える薬には様々あります。薬の服用以外にもストレッチなどで骨盤の血流を良くすることも大切です。また生理中に外出するときは忘れずに鎮痛剤を持っていきましょう。痛みがひどい人は出かける前に服用することで快適に一日を過ごすことができます。痛みが出てからだと、鎮痛剤が効いてくるのに時間がかかって苦しい思いをすることもあります。